保育園の周りをお散歩しました

この記事は1分で読めます

保育ひろば

 

昨日の雪も解けて、今日は少し暖かい日でした。

園庭が雪解け水でぬかるんでいたので、今日はお散歩へでかけました。

 

園の周りは農道が多いので、比較的車の通りも少ないかなと思います。子ども達が歩くのにちょうどいい環境ですね。今日は、いつもとは違う道を通って、残っている雪探しに出かけました。

日陰になっている所や、雪かきをして雪がたくさん積まれているところで、昨日の雪を発見しました!

 

遠くからでも、子ども達はよく見えているんですね♪
「せんせーい!雪みつけたー!」と大きな声で教えてくれました。

 

この辺りでは、積もるほどの雪はあまりないので、子ども達は昨日の雪が本当に嬉しかったんですね。私達がいくら考えて用意した制作用の教材よりも、新しい手作りおもちゃよりも、雪のが大喜び♪自然の力ってすごいなと感じました。

 

そんな、目をキラキラさせた子ども達と一緒に雪遊びができて、本当に嬉しかったです。雪遊び後の着替えは、かなり大変でしたけど(笑)靴もすごかったですけど(笑)

 

雪探しのお散歩もあっという間に終わり、園に帰ってきて、園長先生に雪がまだ残っていたことを次々に報告するみんな。本当に嬉しかったんですね。暖かいといえど、大寒の今日にお散歩に出掛けてよかったなと感じた瞬間でした。

 

 

そして、帰ってきてからは、ぽっかぽかの部屋の中で、節分の鬼にまつわる制作をしました。お部屋って暖かくて素敵♪って思ってたのは、私だけじゃないはず(笑)

 

 

明日は、園庭が乾いて使えるようになっているといいなと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

保育士転職サイトランキング