子どものつぶやき⑪お薬塗って

この記事は2分で読めます

保育ひろば

今日はつぶやきというか、子どものかわいい姿を発見したので紹介します。

 

 

 

AくんとBくんがレゴブロックで遊んでいました。初めは、お互いが作りたいものを作って、穏やかに遊んでいたんですが、使いたいブロックが同じだったようで、取り合いになりました。

 

Bくんが手に持っていたレゴブロックでAくんの頭を軽くコンツと叩きました。傷などにはならなかったですが、Aくんはびっくりしたのと痛いので大泣き。

 

保育者になだめられて、ひとしきり泣いた後に、泣き止みました。Bくんに叩いてはいけないことを伝えたり、AくんBくんにお互い使いたかったんだよと伝えたりと、互いの想いを代弁しました。

 

 

 

そして、その場から立ち去るAくん。

 

 

 

何を取りに行ったのかと思って見ていると、お医者さんごっこ用の薬でした(笑)

 

 

Aくん「これやって!お薬塗って!」

 

保「はい。おててを出してくださーい。痛いのはどこですか?ちっくんはしますか?」

 

Aくん「ここが痛い。ちっくんする」

 

保「わかりました。では、ちっくーーーん!」

 

Aくん「・・・これでいい」

 

 

 

治った様子の(笑)Aくんは、Bくんの元へ行って・・・

 

 

 

Aくん「もう大丈夫だって、ほら🎵」

 

Bくん「うん!」

 

Aくん「一緒に遊ぼっか」

 

 

 

なにこれ、かわいい(*´∀`*)その場にいた私を含めた保育者3人は、キュンとなりました。叩かれたのは痛かっただろうに、泣きながら考えてままごとの薬をもってきたこと、薬を塗れば治ると思っていること、保育者に注射をしてもらった後に叩かれた相手であるBくんに報告に行ったこと、そして2人仲良く遊びはじめたこと・・・

 

子どもならではの素直な行動に出逢えて嬉しかったです!

 

 

・・・それからしばらくして、またレゴブロックの取り合いしてました(*´∀`*)もちろんそうなるよね・・・と納得の保育者3人でした(笑)

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

保育士転職サイトランキング