子どものつぶやき㉙夢中&治らない

この記事は2分で読めます

保育ひろば

子どものつぶやきを紹介します!


夢中だから!

子ども達とお絵描きや粘土などで遊んでいる時のこと。

 

 

 

前回も登場した、まこちゃんとなみちゃんのつぶやきです。

 

 

ここに登場→ 子どものつぶやき㉖寝不足

 

 

 

 

 

保育者「何描いてるのかなぁ」

 

 

まこちゃん「見ないで!今、夢中だから!」

 

 

保「笑。夢中なんだ、そっかぁ。じゃあ後で見たいな。」

 

 

まこちゃん「夢中だから!」

 

 

なみちゃん「夢中だから!」

 

 

 

 

夢中だから!と繰り返して、絵を隠しながら描く2人。「夢中」なんて言葉、よく知ってたなぁ。

 

 

 

 

 

もう治らないの!

もうひとつ、つぶやきを紹介します。

 

 

お昼寝の時間のこと。これも、まこちゃんとなみちゃんのつぶやきです。

 

 

今日もお布団が隣り同士の2人。

 

 

きゃっきゃとおしゃべりして寝る気配が一切ありません。

 

 

そこで、保育者が2人の間に入り、背中をトントンしながら寝かし付けようとした時のこと。

 

 

 

 

 

保育者「もう、ねんねしよ。みんな寝てるよ。ねんねの時間。」

 

 

なみちゃん「(保育者の話を無視して)おじいちゃんと、おばあちゃんと、先生と、パパと、ママと…もういなくなっちゃったの!」寂しそうな表情をして言う。

 

 

まこちゃん「え⁉︎いなくなっちゃったってことは死んで治らないってこと?」

 

 

なみちゃん「治らないの!」

 

 

保育者「笑」

 

 

なみちゃん「治らないの!」

 

 

まこちゃん「じゃあ、治らないってことは…」と、「治らない」というワードが気に入ったようで、使いまくる。

 

 

 

 

 

そしてまこちゃんは、「治らないの!」を連発し、「ここが笑いどころですよ!先生!」と言わんばかりの表情で、時折保育者にドヤ顔をしてきます笑。

 

 

なんてやつだ、まこちゃん!!笑

 

 

寝かし付けなきゃいけないのに、面白すぎて2人の話を聞いちゃいました*\(^o^)/*

 

 

 

*「死ぬ」という表現が不適切だとは思っていますが、ここでは良い悪いの話ではないのでご了承ください。気分を害された方は申し訳ありません。

 

 

*まこちゃん、なみちゃんは仮名ですm(_ _)m


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

保育士転職サイトランキング