子どものつぶやき㉛水の声

この記事は1分で読めます

保育ひろば

お休みに、甥っ子や姪っ子と遊びました。

 

 

甥っ子や姪っ子ってかわいいですよね。

 

 

今回は、保育園の子どもではなく、甥っ子姪っ子のつぶやきを紹介します。

 

 

水の声

甥っ子姪っ子と、近くの公園へ遊びに行く途中の事です。

 

 

田んぼに水を張っているところがありました。

 

 

 

私「あ、お水たくさんだね〜」

 

 

姪っ子「ほんとだ!」

 

 

甥っ子「お水だね!」

 

 

姪っ子「お水の声がする〜」

 

 

 

水の音を、「お水の声」と表現する感性がすごい。子どもってすごい!

 

 

このつぶやきには続きが…

 

 

 

 

 

私「お水の声だね。気持ちよさそうだね」

 

 

姪っ子「うん!気持ちいいって言ってるね!お水さん、風が吹いてるから、動いてるんだね!」

 

 

 

 

 

その時、風が強めだったので、水面がキラキラと光ったり、動いたりしていました。

 

 

「風が吹くと水が動く」と、結びつけられるところがすごいなと感じました。

 

 

豊かな感性を近くで感じられました。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

保育士転職サイトランキング