保育園や幼稚園でのクリスマス会の出し物

この記事は2分で読めます

保育ひろば

クリスマス会の時期ですね!といっても、もうすぐ年末年始のお休みなので、クリスマス会の計画や準備も終わっている時期かもしれませんね・・・

 

 

今年のクリスマス会の出し物と、今までよかった出し物を紹介します。

 

 

 

クリスマス会の出し物

  • クリスマスコンサート
  • キャンドルサービス
  • ダンスパーティー
  • 職員劇
  • ハンドベル
  • 年長児によるコンサート

 

 

それぞれ詳しく書いてみます。



クリスマスコンサート

クリスマスコンサートは、職員がピアノ、鈴、タンバリン、小太鼓、大太鼓、タンバリンなど園にある楽器を使って合奏をします。

 

 

曲目は、あわてんぼうのサンタクロースやジングルベルなど、子ども達に馴染みのある曲を演奏します。

 

 

曲に合わせて歌えるものがいいですね!

 

 

キャンドルサービス

ロウソクを子ども達に持ってもらい、火を灯していきます。

 

 

遊戯室やホールに集まって、暗幕などで部屋を暗くして行います。

 

 

キャンドルの火がとてもキレイでした(*´∀`*)

 

 

 

ダンスパーティー

あわてんぼうのサンタクロースやジングルベルやサンタが街にやってくるなどの、ノリのいい曲に合わせて踊ります。

 

 

子ども達と一緒に円を作り、丸くなって踊ると特別な感じがしていいですよね。

 

 

あわてんぼうのサンタクロースなど、クリスマスの曲を歌います。

 

 

職員劇

劇の内容は自作のものでしたが、子ども達に好評でした。

 

 

子ども達が寝静まったところへサンタがきて、プレゼントを渡すという内容でした。

 

 

ハンドベル

普段聞く機会のないハンドベルでの演奏。

 

 

厳かな雰囲気も出て、クリスマス会に合っていました。

 

 

練習は何度かして本番に臨みました。

 

 

年長児によるコンサート

発表会やお遊戯会で、楽器の演奏をしてきた年長児。

 

 

クリスマス会でも同じ曲を披露した年もありました。

 

 

子ども達は、お兄ちゃんお姉ちゃんが演奏する姿を見て、目をキラキラさせていました。

 

 

年長児さん自身も、ちょっと得意気な表示をしていました。子ども達の輝く場所を作るという意味でも、いいかなと思います。

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

保育士転職サイトランキング