保育園や幼稚園でよく歌われる季節の歌‐冬12月1月2月‐

この記事は1分で読めます

保育ひろば

保育園や幼稚園でよく歌われる季節の歌を紹介します。

 

 
園によって、毎日歌う歌、毎月の歌、季節の歌、行事の歌などが決まっている園もあると思います。

 

 

今回は冬を12月1月2月として紹介します。

 

 

よかったら参考になさってくださいね(*´∀`*)

 

 

 

 

保育園や幼稚園でよく歌われる季節の歌‐冬12月1月2月‐

曲名は知ってるけど歌い出しが・・・その逆もあると思います。曲名と歌い出しの両方を載せておきます。

 

 

曲名 歌い出し
北風小僧の寒太郎 北風小僧の寒太郎~かんたろ~
たき火 かきねのかきねのまがりかど~
コンコンクシャンのうた りすさんがマスクした~ちいさいちいさい
ゆきやこんこ、あられやこんこ~
お正月 もういくつ寝るとお正月~
いとまき いとまきまき、いとまきまき~ひいてひいてトントン~
もちつき へんたんこそれ、ぺったんこ~

 

 

他にも冬の歌を見つけたら、追加していきます。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

保育士転職サイトランキング