伊勢志摩の牡蠣食べ放題「浦村かき与吉屋」に行ってきました!

この記事は3分で読めます

保育ひろば

伊勢神宮へお参りに行った翌日、伊勢のパールロード沿いにある「牡蠣食べ放題」へ行ってきました。

 

 

パールロードの牡蠣食べ放題の話は聞いていたものの、なかなか行く機会がなかったので、毎年「行きたいな・・・」なんて思っているうちにシーズンが終わっていました(笑)

 

 

今回も、急遽行こうと思ったので、予約を取るのが大変でした。

 

 

人気ですね!牡蠣食べ放題!

 

 

伊勢神宮にあるハートの石の場所はここ!




ネット予約の出来る「与吉屋(よきちや)」へ!

パールロードの牡蠣食べ放題のお店はたくさんあって、1つ1つホームページをみて選びました。

 

 

でも、どこのお店も予約でいっぱい・・・(´;ω;`)

 

 

そんな中で、与吉屋は奇跡的に空席があり、予約することが出来ました。

 

 

しかも、ネット予約の出来るのがありがたかったです。

 

 

多くの食べ放題のお店は、直接電話での予約だったので、仕事中に電話をかけることのできない私はかなり困りました。

 

 

でも、与吉屋はネット予約して、予約確認もメールだったのでお手軽でした!

 

 

与吉屋は室内で食べれる!

予約は13時からだったので、パールロードを登って「鳥羽展望台」まで行ってきました。

 

 

展望台までの道すがら、たくさんの牡蠣食べ放題のお店を見ました。

 

 

が!

 

 

掘っ立て小屋のようなお店、野外で食べるお店、壁がビニールのお店など、このシーズンだけのために建てられたような場所も多かったです。

 

 

しっかりと建てられているお店ももちろんありましたが、多くのお店が即席な感じ。

 

 

即席な感じがダメ!とか言ってるわけでないので、誤解しないでくださいねm(_ _)m

 

 

寒さが苦手な方は、与吉屋のようなしっかりとした建物内で食べられるお店をオススメします。

 

 





焼き牡蠣食べ放題!

焼き牡蠣はパットみたいなものに乗せられて出てきます。

 

 

 

 

 

大体20個くらい乗っていたと思います。

 

 

 

焼き牡蠣のおかわりは手を挙げて、店員さんに知らせます。席を立たずにおかわりを持ってきてくれるのでありがたかったです。

 

 

 

店内はそんなに広くもなく狭くもなくですが、おもったよりキレイな感じでした。

 

 

 

牡蠣めし、牡蠣の味噌汁は1回おかわりできました!

 

 

牡蠣の炊き込みご飯にカキフライが2個乗っていました。この炊き込みご飯、かなり美味しかったです!

 

 

 

12月はカキフライの代わりに、生牡蠣がつくそうです!

 

 

 

写真に写っているポン酢はお店のものです。

 

 

 

制限時間は1時間!2600円!

食べ放題の制限時間は1時間!

 

 

でも1時間もいらないくらいでした(笑)

 

 

予約する時は「1時間じゃ短い!!」と思っていたんですが、いざ食べ始めてみると40分ほどでギブアップ。

 

 

40~50個くらいは食べたと思います。

 

 

料金は税込みで2600円でした。

 

 

 

調味料はポン酢、レモン果汁、ソースが置いてありました!

お店には、ポン酢、レモン果汁、ソースが置いてありました。

 

 

通の方は、ご自分でいろんな調味料を持ってきていました!すごい!

 

 

軍手とウエットティッシュを持っていきました!

焼きたての牡蠣は熱いので、軍手をはめて開きました。

 

 

軍手は家から持参しました。

 

 

おしぼりはお店でいただけましたが、念のためウエットティッシュも持っていきました。

 

 

入り口に手洗い場があったので、帰りは手を洗って帰れたのでよかったです(*´∀`*)

 

 

 

しばらく牡蠣はいらないってくらい食べれました!

牡蠣が大好きな私も、しばらくはいらないと思うほど食べれました!

 

 

でも、1週間経てばそんな事も忘れ、牡蠣がたべたくなりましたけどね(笑)

 

 

 

浦村かき 与吉屋

住所 〒517-0025
三重県鳥羽市浦村町1414-15
電話 0599-32-5520
FAX 0599-32-5477
営業時間 平日 11:00~14:00、土日祝 10:00~15:00
定休日 11月~3月 不定休、4月~10月 火曜・不定休
駐車場 有り(25台)

 

 

伊勢神宮内宮から車で40分くらいでした。

 

 

パールロードは山道なので、車酔いしやすい方は酔い止め薬を飲んでおいたほうがいいかもしれません。

 

与吉屋ホームページ




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

保育士転職サイトランキング