プール前にラッシュガードを着て遊ぶと熱中症になりやすい⁉︎

この記事は1分で読めます

保育ひろば

毎日暑いですね!

 

 

 

プールに入って水遊びが楽しい時期です。

 

 

 

でも、熱中症の心配もあります。

 

 

 

先日、友達の子どもが通っている園で熱中症になった子がいたそうです。

 

 

 

その友達の話によると、プールに入る前に、園庭で遊んでいたら熱中症になったようです。

 

 

 

保育園や幼稚園でよくみる光景ですよね、水着に着替えてから園庭で遊ぶ姿。

 

 

 

汗をかいてもそのままシャワーで流せるし、泥んこ遊びをして汚れても大丈夫だし…とメリットはたくさんあります。

 

 

 

でも、ラッシュガードを着ている場合は別のようです!

 

 

 

ラッシュガードは熱を外へ逃がしにくいので、熱がこもってしまって熱中症になるとか…

 

 

 

最近は日焼け防止などから、ラッシュガードを着ている子が多くなりました。

 

 

 

もちろんラッシュガードのメリットもあるんですが、プールに入る時にのみ着るのがベターかなと感じました。

 

 

 

子ども達が毎日楽しくプールに入れるように、安全面にもしっかり配慮していきたいです!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2016 04.21

    夏の病気予防

  2. 2017 09.22

    薄着の勧め

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

保育士転職サイトランキング