国民の祝日について調べました!

この記事は2分で読めます

保育ひろば

佛教大学のスクーリングの、高橋司先生の授業の中で、国民の休日についてのお話もありました。

 

佛教大学のスクーリングに行ってきました③

 

「建国記念の日」を「建国記念日」と思っていたんですが、「の」があるかないかが重要であると、教わりました。あいまにに覚えている日も多かったです。意外と知らないんだなと感じました。

 

 

 

お休みでラッキー🎵と終わるのでなく、意味や由来も知っていると、自分の幅も広がるかなと感じています。

二十四節気と合わせて、知っておきたいと思ったので、調べてました。



国民の休日一覧

国民の休日の年間日数は16日です。

 

 

元日
1月1日 年のはじめを祝う。
成人の日 1月の第2月曜日 おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます。
建国記念の日 2月11日 建国をしのび、国を愛する心を養う。
春分の日 春分日(3月21日頃) 自然をたたえ、生物をいつくしむ。
昭和の日 4月29日 激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす。
憲法記念日 5月3日 日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する。
みどりの日 5月4日 自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ。
こどもの日 5月5日 こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する。
海の日 7月の第3月曜日 海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う。
山の日 8月11日 山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する。
敬老の日 9月の第3月曜日 多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う。
秋分の日 秋分日(9月23日頃) 祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ。
体育の日 10月の第2月曜日 スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう。
文化の日 11月3日 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
勤労感謝の日 11月23日 勤労をたっとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう。
天皇誕生日 12月23日 天皇の誕生日を祝う。

 

 

 

私が子供の頃は、成人の日は1月15日、敬老の日は9月15日、体育の日は10月15日でした。ハッピーマンデー制度により平成10年(2000年)に成人の日と体育の日が、平成13年(2003年)に敬老の日が月曜日に移行しました。

 

 

土日と合わせて3連休にし、余暇を過ごしてもらおうという趣旨からだそうです。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

保育士転職サイトランキング

アーカイブ