朝晩涼しくなってきた時も熱中症に注意!

この記事は1分で読めます

保育ひろば

少しずつ秋に近づき朝晩涼しくなってきましたが、日中はまだまだ日差しが照りつけて暑さが残ります。

 

 

 

涼しくなってきたので、真夏と比べると水分摂取量が少なくなっている方もみえるのではないでしょうか。

 

 

 

子ども達も、以前よりはお茶を欲しがらなくなってきています。

 

 

 

でも、看護師さんの指導によると、まだまだ熱中症になる危険性があるので、こまめに水分摂取をした方がいいそうです。

 

 

 

勤務先の保育園でも、おやつや食事以外にも、こまめにお茶を飲むようにしました。

 

 

 

子ども達は自分からお茶を飲まない子もいるので、保育士が声をかけて、意識して飲むように援助していきたいです。

 

 

 

涼しくなってきたからといって油断せず、子ども達が快適に安全に過ごせるような配慮を行っていきたいと思います。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

保育士転職サイトランキング