子供の目の異常を発見するチェック項目例

この記事は1分で読めます

保育ひろば

テレビゲームを悪い姿勢でやっていたり、暗い部屋で絵本を読んでいたりと、目が悪くなる習慣っていろいろかと思います。

 

 

 

子ども達の目がなんとなく悪いのではないか?と感じているお父さんお母さん、保育士さん、幼稚園の先生方などのための、チェック項目例を紹介します。

 

 

 

あくまでも一例ですm(_ _)m

 

 

 

 

 

 




 

 

子供の目の異常を発見するチェック項目例

  • 片方の目をつぶって見ることがある。
  • 横目で見ることがある。
  • 目を細めて見ることがある。
  • テレビや絵本などに顔を近づけて見ることがある。
  • 上目遣いをして見ることがある。
  • 目をパチパチとすることがある。
  • 目やにが多く出る。
  • 普段から涙目なことが多い。

 

 

 

などです。

 

 

 

子ども達は自分の言葉で伝えることが難しいので、回りにいる大人が気付いてあげたいですね!

 

 

 

症状によっては、早めに対応すれば良くなることもあるそうです。

 

 

 

保育園でも、流行性結膜炎などが蔓延することもあるので、しっかりと対応していきたいです。

 

 




 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

保育士転職サイトランキング