阪神・淡路大震災への祈り

この記事は1分で読めます

保育ひろば

23年前の1月17日、阪神・淡路大震災が起こりました。

 

 

 

 

私はまだ社会人になっていませんでしたが、大きな地震が来たことは覚えています。今できることと言っても、祈ることしか出来ませんが、毎年この日が来ると思い出します。

 

 

 

 

大きな病気や災害が起こらないに越したことはありませんが、先人達の教訓を活かし、今できること、保育士として子どもを守るためにできることを考え、実行していきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

保育士転職サイトランキング