切り干し大根作り!

この記事は1分で読めます

保育ひろば

祖母の家で、切り干し大根作りを手伝いました。

 

 

 

 

大根を北風に当てて乾燥させて作る保存食です。

 

 

 

 

出来上がった切り干し大根は煮物にしたりお味噌汁に入れたり、サラダにしたり、いろいろな料理に使えます。

 

 

 

 

 

食べる機会が減ってきているかもしれませんが、伝統的な料理や食材は子ども達に伝えていきたいと思います!

 

 

 

切り干し大根を作ってみました!

 

 

まずは、大根を細くします。手を切ってしまうといけないので、新品の軍手をして細くしました。

 

 

 

 

 

 

 

細くなった大根。

 

 

 

 

 

これを、天日干しし、北風に当てます。

 

 

 

 

 

出来上がった切り干し大根を園へ持っていき、実際子ども達に見せたいなと思います。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

保育士転職サイトランキング