節分豆まき用の升作り

この記事は1分で読めます

保育ひろば

2月3日は節分です。保育園や幼稚園では豆まきをするところが多いかと思います。

 

 

 

今年は、2月3日が土曜日なので、前日の2月2日に豆まきを行う予定です。

 

 

 

 

保育者や地域の方が変装して鬼になり、子ども達がその鬼を退治するために豆まきをします。鬼を退治するんですが、子ども達には「自分の中にいる、泣き虫鬼、怒りん坊鬼、意地悪鬼、好き嫌い鬼などの鬼を退治するだよ」と事前に話をしておきます。

 

 

 

 

 

実際に怖がる子もいれば、「○○先生でしょ!」と全く怖がらない子もいます(笑)

 

 

 

 

その豆まき用の升は、子ども達が手作りすることが多いです。

 

 

 

豆まき用の升の材料は?

豆まき用の升の材料例として・・・

 

 

 

 

  • 牛乳パック
  • 画用紙
  • ゼリーカップ
  • 紙コップ
  • 空き箱
  • ペットボトル
  • 折り紙

 

 

 

 

などが挙げられます。

 

 

 

 

それぞれ切ったり折ったりして使います。升に鬼の絵を書いたり、折り紙で折った鬼を張ったりして飾り付けます。

 

 

 

 

 

当日、子ども達がどんな反応をするのか楽しみです!それとともに、子ども達が健やかに過ごせるように、一緒に鬼を退治しようと思います!

 




 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

保育士転職サイトランキング

アーカイブ