複数担任は気が合わないと辛い

この記事は1分で読めます

保育ひろば

乳児クラスの多くが複数担任だと思いますが、この複数担任は気が合わない先生と一緒になると辛いものがありますね。

 

 

 

保育観が合わなかったり、性格が合わなかったりと合わない部分の色々あると思います。

 

 

 

一緒に組んでいる先生が年上の人の場合は、相手に合わせるようにしますが、年下の場合は指導も含んでいるため言いたくないことも言わなければなりません。

 

 

 

 

たまに、年上の先生でも保育がいい加減だったり、何度言っても伝わらなかったりする時は、年下だけど・・・言いにくいけど言わなければなりません。これが一番辛い。

 

 

 

 

年上の人の先生の保育を指摘するのは、なかなか勇気のいることですよね。それでも、子どもの安全を思って意見を言わせてもらう時もあります。

 

 

 

 

危険を気付いていながら、そのままにしておくのは、保育士として仕事の怠慢になるのではないかと思って、心を鬼にして言わせてもらっています。

 

 

 

と、愚痴っぽくなりましたが、今日はまさに「年上の先生に意見を言わせてもらった日」なので、疲れました(>ω<)

 

 

 

 

みなさんも、お仕事お疲れ様でした!

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 男前ママ
    • 2018年 3月8日

    同感です。
    初めて尽くしの事であっという間の1年が経とうとしています。
    なので、今のクラス担任達と合うのか合わないのかよく分かりませんが(笑)
    3月末のクラス発表(担任の)がどうなるのやら?楽しみでもあり、憂鬱でもあります。

      • まも
      • 2018年 3月9日

      男前ママさん

      いつも読んでくださってありがとうございます!
      そしてコメントもいただきありがとうございます!
      終わってみればあっという間ですが、気が合わない先生と一緒だと疲れも倍になりますよね。
      担任発表ドキドキですよね(>ω<) 年度末と年度初めはなにかとバタバタしますが、頑張って乗り切りたいと思います。 まも

保育士転職サイトランキング