保育士が春休みまでにやっておきたいこと

この記事は1分で読めます

保育ひろば

もうすぐ卒園式です。卒園式が終われば、春休みに入ります。春休みといっても、子ども達がお休みするわけでなく、お父さんお母さんがお仕事の方は通常通り保育園に通ってきます。

 

 

 

 

 

卒園した卒園児の何名かと、お父さんお母さんのどちらかがお仕事をお休みの子が春休みを取ることになります。

 

 

 

 

 

そんな春休み前にやっておきたいことを、私の経験上から紹介します。園によっては足りない部分もあるかと思いますので、参考程度に見てくださいm(_ _)m

 

 




 

保育士が春休みまでにやっておきたいこと例

  • 保育室の片付け。
  • 保育室のいらないものを捨てたり、私物を持って帰ったりする。
  • 保育室の大掃除。(年末にしたけど、もう一度行うことが多い)
  • 砂場倉庫や外倉庫などの倉庫掃除。
  • 指導要領などの書類作成。
  • 転園する子の書類作成。
  • 退園する子の書類作成。
  • 来年度使う書類作成。
  • 新年度用品の数を確認する。
  • 今年度使った書類を種類分けして収納。
  • 使った雑巾を処分して新品に替える。

 

 

 

などでしょうか。

 

 

 

春休みに入ってからやればいいやと思って余裕をかましていると痛い目にあうので、春休みにはいる前に終わらせることを目標に行っています。春休みと言っても、一週間もないくらいなので、春休みをあてにしていると怖いですね(>ω<)

 

 

 

 

春休み中は、職員も順番にお休みがもらえそうなので、貴重な有休を楽しみたいと思います!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2017 07.07

    7月7日晴れ!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

保育士転職サイトランキング

アーカイブ