年度初めは昨年担任した子ども達がやたらと可愛く見える話

この記事は1分で読めます

保育ひろば

子ども達はどの子もかわいいのですが、この忙しい年度初めは特に昨年担任した子ども達のかわいさが際立ちます。

 

 

 

新しいクラスとなり、目まぐるしい毎日を送っています。新しいクラスの設定、書類作成、新しいクラスの子の名前シール作りなど仕事は尽きません。

 

 

 

そんな中、保育をしながらの準備なので、思うように準備が進まずイライラすることも多いです。

 

 

 

そんなちょっと疲れたときに、昨年担任した子ども達と接する機会があると、本当に癒やされます。懐いてくれているし、遊び方も慣れているし、なにより居心地がいいです(*´∀`*)家族とまではいきませんが、1年間一緒に生活し、遊んできた子ども達なので、気心の知れた仲となっています。

 

 

 

子ども達にとっても、昨年の担任は心の拠り所となっているので、甘えたいという気持ちがあるようです。保育士もそうですが、新しい先生に囲まれている子ども達の方が不安ですよね・・・。

 

 

 

 

4月はバタバタしているうちに終わりそうですが、限界になってきたら昨年担任した子ども達のところへ行って癒やされてきたいと思います。

 

 

 

 

まだまだ大変な日々は続きますが、がんばりたいと思います!

 

 

 

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

保育士転職サイトランキング