担任を差し置いて指示を出す保育士の話

この記事は1分で読めます

保育ひろば

担任がいるのに、その担任を差し置いて子ども達に指示の言葉を出す保育士さんがいます。ストレートに言うと、とてもやりにくい(笑)

 

例えば、行事があるため、遊戯室やホールなどの広い場所へ集合することがありました。担任は子ども達を連れて、遊戯室へ向かいました。遊戯室についたら、クラスごとに並ぶので、大体の場所を把握しながら子ども達を誘導しました。なのに、その勝手に指示を出す保育士さんは、「○○組さーん!こっちだよ!はい、ここに並んで!」と指示を出す。え!?今から担任がやることをなんで先取りするの!?ちょっとくらい様子を見て待てよ・・・担任のタイミングでやるから、別に子ども達が困ってないじゃん、子ども達は担任の後ろをついて歩いてるじゃん・・・とイライラしながら、子ども達を誘導する担任(笑)

 

きっと、それまでの経験があるのだろうし、プライドもあるんだろというのは分かります。分かりますが、そこはグッと抑えてもらい、担任を優先してくれてもいいのではないのか!?と感じています。その先生との折り合いもあるので、直接言うわけにもいかず・・・。いやいや、直接言っちゃえばいいじゃん!と思われる方もいるかもしれませんが、私は小心者なので言えません(笑)

 

そこで!別の先生に相談して、遠まわしに言ってもらうことにしました。別の先生というのは、園の中では1番のベテラン保育士なので、アドバイスという形で伝えてもらうことにしました。今後どうなるかわかりませんが、少しずつでも気づいてくれるといいなと思っています。

 

最近は、イライラしつつも「きっと周りが見えないんだな」「自分の凄さをアピールしたいんだな」「遠回しにできない担任をバカにしているんだな」と思っています。私の感じていることなので、本人にしたら違うと言われるかもしれませんが、そんな雰囲気があるなあと感じています。保育士の世界、女の世界は、難しいことが多いですね(笑)

 

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

保育士転職サイトランキング