1月の壁面を考えています

この記事は2分で読めます

保育ひろば

12月の壁面はクリスマス仕様でした。

先輩から頂いたサンタクロースとトナカイを飾ったり、昔作ったツリーや飾り、プレゼントボックスなどの壁面も一緒に飾ったりしました。

 

壁面って凝りだすとどんどん作りたくなるんですよね。時間がなくても、かわいい壁面がいいからといって、同僚と一緒に残業したり、家に持ち帰って作ったりしていました。

 

壁面は使い回しています

今はもう、今までに作りためてきた壁面を使いまわしています。キレイにラミネートしたので、まだあと5年は使えそうです。

壁面も年間行事や季節で変えていくんですが、毎年のルーティンなので、毎年別のものを作る必要が無いのが嬉しいです。気にいた壁面なので、壁面が変わる度に「あぁ、かわいい壁面作っておいてよかった♪」と自己満に浸っています(笑)

 

毎日の保育室に、すこしでも自分の好きな場所、自分の好きなモノがあるだけで、気分がルンルンになりますし、保育室に行くのが楽しくなります。

 

自宅でも、小物を飾ったり、花を生けたりするのが好きなので、保育室も自分の部屋と思っていろいろお気に入りを飾っています。

 

でも、花瓶など割れて危ないものとか、重いものは置けないので、ペットボトルで花瓶を作ったり、少し高いところに飾るものは紙製のものを作るようにしています。

 

 

子どもの安全が第一なので、いろいろ気をつけています。

1月はお正月の壁面にしようと思っています

1月といえばお正月なので、お餅や門松、獅子舞などの壁面を考えています。以前に作ったものがあるので、先輩に聞いてオッケーがでれば、それを飾ろうと思っています。

 

1月中お正月壁面でもいいんですが、すぐに節分がやってくるので、1月中旬以降は鬼の壁面に変えようと思っています。

 

鬼と言っても、かわいい鬼で、笑っている鬼なので、子供達も怖がらないと思います♪

いろんな行事があって楽しいのが魅力の1つでもある保育士のお仕事。季節を感じながら仕事ができるのは、とってもありがたいなと思っています。

 

 

節分の次は、ひな祭り、お別れ遠足、卒園式と続きます。

年が明けると、あっという間に3月の卒園式を迎えるので、毎日毎日をしっかりと生活していきたいと思います。

 

・・・園の行事ではないですが、バレンタインデーには同僚や先輩と友チョコ交換があるので、そちらも楽しみです。先輩の先生がとってもお菓子作りが得意な方がいて、その先輩の手作りお菓子が今から楽しみです。

 

私は、チョコを溶かして固める・・・くらいはできます(笑)

それを作るくらいなら、おいしいチョコを買ってきたほうが断然喜ばれるので、デパートかなんかのバレンタインデーコーナーでいいチョコを買ってきたいと思います(*´∀`*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

保育士転職サイトランキング