発表会の練習や衣装作りなどで疲れています・・・

この記事は1分で読めます

保育ひろば

発表会のあれこれで疲れ切っています(笑)仕事なんだから疲れて当然だ!と言われそうですが、疲れています(笑)

 

子ども達がいる日中は劇の流れや台詞などを練習しています。歌を歌うクラスは歌の練習もしています。子ども達が帰ってからは、大道具小道具作りや修復、衣装作り、壁面作りをしています。

 

少しずつやることは進んでいますが、目処が立たないとなんだかソワソワして、気も休まりません。

 

子ども達と作り上げるものではありますが、やはり保護者の方も、上司も、見栄えのする劇、見栄えのする歌を期待するのも事実です。「子ども達だから、緊張もするし、仕方のない部分もあるけど・・・内心は」と言ったところでしょうか。見栄えがするかしないかで言ったら、したほうがいいだろうことは分かりますが。子ども達に無理させてまで、劇ごっこをするのもどうかと思ったり。これはもどかしい問題ではありますが、上司の意向を考えなくてはならないので、担任を持つ保育士にとってはつきまとう課題ですね。

 

そんな事を言っていても仕方ないですので、発表会へ向けて、子ども達がそれぞれ輝けるように指導できたらなと思います。

 

 

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

保育士転職サイトランキング