子どものつぶやき165可愛すぎるんですけどー

この記事は1分で読めます

保育ひろば

異年齢児交流があったとき、年上の子どもたちは、年下の子どもたちの面倒を見ることが楽しいようで、お兄さんお姉さんになりきってお世話をしてくれます。そんな異年齢児交流が終わったときに、ある子がつぶやいたひとこと。

 

 

男の子「小さい組さん、可愛すぎるんですけどー(*´∀`)」

 

 

その男の子からみたら、小さい子がかわいいと感じるようで、一緒に遊べたことがとても嬉しかったようです。【可愛すぎるんですけどー】の言い方がとってもかわいかったです。小さい子に優しくする気持ちを持てるようになったんだなあと、成長を感じることもできました。

 

 

 

 




 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

保育士転職サイトランキング