子どものつぶやき179いつももらってるから、あげたらいいんじゃない?

この記事は1分で読めます

保育ひろば

子どものつぶやきの中で、子どもの優しさに気づきました。いつも、おもちゃの取り合いをしてる男の子がいます。「おまえのものは俺のもの、俺のものも俺のもの」のジャイアン名言を地で行くような男の子で、毎日と言っていいほどケンカをしています。そんな男の子がいつものようにおもちゃの取り合いをしているときに、ポツリとつぶやいたひとこと。

 

 

男の子「いつももらってるから、あげたらいいんじゃない?」

 

 

なに!?優しい発言!なぜその男の子がそう思ったのかは分かりませんが、そのときは「貸してもいいかな」と思ったようです。しかも「いつももらってるから」という前置きまでありました。保育士側から見ると、男の子が強引に取り上げているように見えていましたが、男の子目線では「友達がおもちゃを貸してくれている」と写っていたのかもしれません。もちろん、おもちゃの取り合いをするたびに「貸してくれている」と感じていたかは分かりませんが、何度かは「友達が貸してくれた」と感じていたのかなと想像できます。

 

子ども達の中では、いろんな思いがあり、その思いをふとした瞬間に言葉にしたり、行動で示したりするので、本当に子ども達は日々成長しているんだなんと感じさせられます。

 

素敵なつぶやきに出会えて嬉しかったです。

 

・・・その男の子ですが、もちろんそのつぶやきをした後に、すぐ他の友達とおもちゃの取り合いをしていまいした(笑)そんなもんですが、それもまた子供らしくて面白いですね。




 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

保育士転職サイトランキング

こちらの記事もどうぞ