クラス替えを発表するまで秘密にするワクワク感

この記事は1分で読めます

保育ひろば

新年度になると、複数クラスがある学年はクラス替えをすることが多いです。新しいクラスの発表までは、クラス内のロッカーや下駄箱などに名前を貼らないように配慮しています。

 

保護者の方が、送り迎えの時に下駄箱をみることも考えられますし、字が読める子は自分の名前を探すことも考えられます。どの子も同じタイミングで知れるのがいいですもんね。

 

子どもたちも新しいクラスになることをワクワクしていると思いますが、保育士も新しいクラスへの期待を持っています。もちろん、新しいクラス運営への不安もあります。不安と期待、どちらも持ちながら新年度を迎えました。大変なこともあるかと思いますが、きっと3月には「あっという間だったなぁ」なんて言ってそうです。

 

今年度もがんばろう!

 

 




 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

保育士転職サイトランキング