身体測定が苦手な子は服を着て測定

この記事は1分で読めます

保育ひろば

身体測定を行いました。身体測定は、シャツを脱いでパンツ1枚で測定する園が多いかと思います。ですが、服を脱ぐことに抵抗のある子や身体測定自体がなんだかわからなくて怖いと感じる子もいるので、身体測定に抵抗のある子は服を着たまま測定することがあります。

 

正確な測定値ではないかもしれませんが、保育士が測定している時点で、ある程度の誤差は出ると思いますので、服を着ていようが着ていましがそれほど大差はないと思っています。だからといって、全員が服を着たままでよいかというとそれはまた違うようなので、脱ぐことができる子は、脱ぐように伝えています。

 

また、脱いだあとの服を畳んだり、椅子や机の上に置いたりなど、衣服の始末を経験するいい機会なので、1人1人丁寧に知らせ、少しずつ身につけばいいなと思っています。

 

今はデジタル表示の身長計や体重計があるので便利ですが、以前はアナログ表示のものを使っていたので、細かい目盛を読むのに苦戦していました(笑)いまでもアナログ表示のものを使うときがありますが、目を細めて見ています・・・。

 




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

保育士転職サイトランキング