自家製梅シロップを使った梅サイダー

この記事は1分で読めます

保育ひろば

以前勤務していた園では梅の実が採れる時期になると、梅の木を所有している方から梅の実をいただき、梅干しや梅シロップを作っていました。ネットでよく見かける【梅仕事】ですね。

 

梅シロップは梅の実と氷砂糖があればすぐにできるので、子ども達と一緒に作るのに最適です。出来上がった梅シロップはとてもおいしく、子ども達も喜んで飲んでいました。園ではサイダーは作れないので、シロップを水で割って梅ジュースとして楽しんでいました。

 

下の写真ではわかりにくいですが・・・梅シロップを使った梅サイダーです。育てているミントを乗せて、爽やかさを出して、ミントの香りのする梅サイダーとなりました。とってもおいしかったです。梅の実を入れてもいいかなと思いました。次回梅の実も入れたサイダーを作ってみます。

 

梅シロップはジュースやゼリーなどお菓子作りに色々使えるし、手軽に作れるので、毎年作りたいです。

 

 



 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2018 07.20

    土用の丑の日

  2. 2018 07.16

    海の日

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

保育士転職サイトランキング