つぶやき

つぶやき記事一覧

  1. 子どものつぶやき141せんせい、大好き

    先日とっても嬉しいつぶやきに出会うことができました。同じ年齢の子に比べると、のんびりしていて、身支度などにも時間がかかり、活動の切り替えもなかなかできず、幼いなあと感じる子がいます。

  2. 子どものつぶやき140おじいちゃんおばあちゃん長生きしてね!

    先日の敬老の日。甥っ子から動画が届きました。少し遠いところに住んでいるため、当日は遊びに来ることができなので、動画を送ってきたようです。

  3. 子どものつぶやき139スイカ

    女の子と話していたときのこと。ディズニーのキャラクターの『ステラ・ルー』の描かれているハンカチを見ながら、「かわいいね」などと話していました。

  4. 子どもの優しさを感じたとき

    子どもたちと過ごしていると、子どもたちの優しさに出会えることがあります。防災の日にちなんで、地域でも避難訓練を行うところがあったと思います。避難訓練の設定として、「火災が起こった」と大人たちが話していました。

  5. 子どものつぶやき138おかわりしたくて怒る

    子どものつぶやきってかわいいですよね・・・でも時には疲れます。今回はつぶやきというよりは、行動、態度?を紹介します。先日、甥っ子が遊びに来ました。

  6. 子どものつぶやき137勝手に取れた

    4歳5歳くらいになると、語彙数が増えてきて、いろいろなお話ができるようになってきます。もちろん、【言葉】ははっきりしていますが、意味を理解して使っているかどうかは微妙なところです。

  7. 子どものつぶやき136お引越し

    子どもたちのかわいいつぶやきに癒されつつも、意味を理解するのに時間がかかることもよくあります笑先日、給食の時間に「どーしても先生の隣がいい!」と求める子がいました。

  8. 子どものつぶやき135夕焼けでしょ!

    先日、延長の預かり保育をしている時のこと。夕焼けがとてもきれいだったので、子ども達と一緒に見ていました。【夕焼け】自体をみたことがあっても、【夕焼け】というこ言葉は知らないだろうなと思って、子ども達にさりげなく話してみました。

  9. 子どものつぶやき134神様が怒ってるのかなあ?

    先日雷が鳴ったときの、つぶやきです。子「雷怖い・・・。神様が怒ってるのかな?」と、ひとこと。

  10. 子どものつぶやき133やめて

    1歳くらいになると、少しずつ言葉を発するようになって、「ママ」「まんま」「ブーブー」などと言いますよね。そんな1歳を超えた姪っ子ですが、最近さらに言葉を覚えたようで、なんとなくおしゃべりしている姿がとってもかわいいです。

保育士転職サイトランキング

アーカイブ