大変

大変記事一覧

  1. 延長保育後の職員会議をやっている園

    保育園や幼稚園によっては、延長保育後に職員会議などの会議を行っている園があるそうです。幸いにも、勤務先の園ではそのようなシステムはないので、勤務時間内に終わる場合がほとんどです。

  2. 保育園で着替えをしたときの保護者対応

    暑くなってきて汗をかくと、着替えることがあります。他にも、手洗いの時に水で濡れたり、給食をこぼして濡れたりと、保育園で生活していると着替える場面がいつくかあります。

  3. 保護者が迎えに来ても「さよなら」すら言わない保育士

    友達の子どもが通っている園で、迎えに行っても「さよなら」すら言わない保育士さんがいたそうで、かなり怒っていました。そりゃ怒れますよね・・・。

  4. 保護者の価値観もいろいろ

    当たり前ですが、保護者の価値観はいろいろです。自分のお子さんが、友達を叩いたときにどのような反応をするか、本当に人によっていろいろです。

  5. 保育士は持ち帰り仕事が多い

    保育士や幼稚園教諭をしていると、持ち帰り仕事が多いと嘆いている声をよく聞きます。

  6. 干渉してくる上司にイライラした話

    先日友達と話していたときの話です。友達の園に、細かいことまで干渉してくる上司がいるそうで、いい加減イライラが募ってきたとのことでした。

  7. 保護者対応が苦手な保育士の話

    保育士や幼稚園教諭の仕事の1つとして大きな割合を占めるのが、【保護者対応】です。別職種の仕事内容を知らないのは当たり前ですが、時々心無い方からは「子供と遊んでいるだけでしょ。ラクだね」と言われることもあります。

  8. たまには有給休暇を取って休みましょう!という話

    有給休暇のある職場でも、自分が取りたい時に取れる職場とそうでない職場があるかと思います。保育士の現場でも、園によって対応は様々だと聞きます。

  9. 保育士として余裕がなくなる時

    保育士として余裕がなくなる時があります。どんな時に余裕がなくなるかは人それぞれだと思います。保育士に限らず、どの仕事でも時間に追われたり、仕事量に追われたり、プレッシャーに追われたりと、いろんな場面で余裕がなくなると思います。

  10. 自分の保育に自信がなくなる時

    自分の保育に自信がなくなるときってありますよね。もちろんいつも自信満々でやっているわけではありませんが、心が折れそうになるときってあるかなと思います。

保育士転職サイトランキング

アーカイブ

こちらの記事もどうぞ