転職

転職記事一覧

  1. 上司に嫌気が差し過ぎて意見すら言いたくない状況

    意見の押しつけをしてくる上司がいて、部下がどれだけ自分の意見を言ってもすべて自分の意見に持っていこうとするので、そろそろ嫌気が差してきました。意見を言っても「どうせ無理」と思ってしまう状況にまでなってきました。

  2. 保育園で着替えをしたときの保護者対応

    暑くなってきて汗をかくと、着替えることがあります。他にも、手洗いの時に水で濡れたり、給食をこぼして濡れたりと、保育園で生活していると着替える場面がいつくかあります。

  3. 自分以外の意見はすべて否定してくるリーダー保育士の話

    リーダー保育士だったり主任などの上司だったり、自分よりも立場が上の先生が、部下の意見を一切聞かず、自分の意見を押し通してくる状況って辛いですよね。

  4. 担任を差し置いて指示を出す保育士の話

    担任がいるのに、その担任を差し置いて子ども達に指示の言葉を出す保育士さんがいます。ストレートに言うと、とてもやりにくい(笑)例えば、行事があるため、遊戯室やホールなどの広い場所へ集合することがありました。

  5. 保育士は持ち帰り仕事が多い

    保育士や幼稚園教諭をしていると、持ち帰り仕事が多いと嘆いている声をよく聞きます。

  6. 担任のおいしいところを横取りする上司の話

    クラス担任を任されるのは、大変ではありますが、自分の保育力を向上させることもでき、子どもたちの成長を間近で見ることができるので、楽しい面も多いです。

  7. 不妊治療をする保育士さんが増えてきている!?

    保育士に限らず、不妊治療をしている方が増えてきていると感じます。

  8. 年齢を重ねた保育士なら保育ができて当たり前と言われる話

    年齢を重ねた保育士なら保育ができて当たり前と言われる事が多いです。もちろん長年の経験や実績から、若い保育士と比べたら、現場も知っていて知識も豊富なベテラン保育士の方が保育ができて当たり前と思われるかもしれません。

  9. 自分のタイミングで保育ができない時のイライラ

    先日、外部の方が保育を見学に来るという日がありました。そうなると、園長先生や主任先生からはいいところを見せようと必死になっている感じをうけました。

  10. 5月病?になりかけた保育士さんが休職中

    友達の保育園での話ですが、5月病?になりかけた保育士さんが休職中とのことで、保育士が足りなくて困っていました。

保育士転職サイトランキング

アーカイブ